▼NHK受信料契約・収納業務スタッフになるには

>TOP
地域スタッフOR受託法人先で働くの二択

NHK受信料の契約・収納業務スタッフになるには、地域スタッフ(NHKと個人事業主として契約)として仕事を請け負うか、受託法人として契約している法人先で働くの二択があるようです。

▼地域スタッフとは?

【NHKと個人事業主として契約】
http://www.nhk.or.jp/boshu/kojin/
地域スタッフ募集要項

■2017年現在(最新のものはNHKのHPで確認ください)
▼地域スタッフの一日の活動。
(NHKのHPによると)
・ 「業務委託契約」のため、従事日、時間などご自分で業務計画を立てていただきます。
・ お客様の在宅に合わせて各御家庭を訪問するため、夜間、土・日の仕事が有効です。
▼報告日
・ 毎週1回、報告書により実施内容を報告いただきます。
・ 月初頭には業務報告の他に、打合せ会や講習会などが行なわれます。
▼移動手段
・ 仕事はバイク利用が一番便利です。

▼報酬
月収、25万円~40万円程度(努力次第でもっと上積みが可能です)
年2回の「報奨金」があります。
※頑張ったら頑張った分だけ着実に収入UPが可能なお仕事です。
※沖縄県は報酬が一部異なります。詳細は沖縄放送局にお問い合わせください。

▼受託法人のスタッフとして働く

http://www.nhk.or.jp/boshu/houjin/
受託法人の業務内容

■2017年現在(最新のものはNHKのHPで確認ください)
お客様のお宅を1軒1軒訪問して、テレビの設置、転居の有無等を確認し、受信料に関する各種お手続きを行っていただく業務です。
事業者様には、契約・収納業務を行う訪問員の方々の採用・育成・管理等のマネジメントを行っていただきます。
業務委託契約により、成果・実績に応じて委託費をお支払いします。

【受信料の手続きとは?】
・新規契約
・住所変更
・地上契約から衛星契約への変更
・口座振替等への支払方法変更 など

【受託法人になる業種は?多種多様!】
▼NHKの受託法人に対して下記のように記載されています(2017年)
>業務を万全の体制で誠実に遂行して下さる事業者様であれば、業種・業態、企業規模等は問いません。営業経験の全くない事業者様も含め、多種多様な業種・業態のみなさまにご参加いただいています。
受託法人一覧
・建築
・通信回線取次
・人材派遣
・不動産
・警備
・コールセンター
・ケーブルTV関連
・電気・水道検針

▼受託法人のスタッフとして働くには?
受託法人経由で受信料の回収スタッフになるには、そこで、正社員、契約社員、パート、バイト等で働く事になる。
単純にWEBに求人を検索してみると常に数件は募集のヒットはする。またハローワークでも募集をしている企業もあるので興味があるなら最寄りのハロワに行ってみるといい。
雇用形態は「正社員、パート、派遣、アルバイト」等、募集する企業によってそれぞれである。
INDEED

【正社員募集例】
月給25万円+インセンティブ(歩合給、業績給)
※試用期間2ヶ月あり。その間は月給20万円+インセンティブ+業績給となります。
※中には「月収70万円」を稼いでいる人もいます!
▼募集要項

1日をどう使うかは、あなたの自由です。
朝は、オフィスで仲間と事前準備。「昨日どれくらい回った?」なんて話から、「社員旅行、どこ行く?」なんて雑談も飛びかいます。だって全員が集まるのは、この時間だけだから。

出社から1時間後、「いってきます!」と皆でオフィス出発。そこから先は、あなたの自由。
そして業務後は帰社することなく、ほぼ直帰。

「今日は定時に帰りたいから、集中して仕事を進めよう」も、
「疲れたなぁ。3時になったら、カフェでコーヒーでも飲もう」も、すべて自由。


【パートバイト募集例】
時給1000円+歩合制 ★週2日~ok ★未経験ok!
▼勤務時間
15:00~21:00(多少前後有)・週2日~ok
 「平日のみ」or「土日のみ」選べます。
▼仕事内容
<1日の予定を紹介・朝ゆっくりです>
15:00~ミーティング→15:10頃出発→
16:00現地到着~20:00まで案内業務→
20:30頃帰社~事務処理→21:00退社

上に戻る